盗難や器物破損を防ぐ!スポーツジムでの有効な防犯対策

防犯設備士による、防犯カメラ設置に関するお役立ち情報
商業施設豆知識

盗難や器物破損を防ぐ!スポーツジムでの有効な防犯対策

スポーツジムやフィットネスジムは不特定多数の人が出入りするため、盗難や器物破損が起こった際に、犯人を特定しづらいという懸念があります。防犯カメラなど有効な防犯対策が施されていれば、安心して利用できるため利用者の増加にもつながるでしょう。

この記事では、盗難や器物破損を防ぐための有効な防犯対策などをご紹介します。

スポーツジムで防犯対策が必要な理由

スポーツジムやフィットネスジムは、不特定多数の人が利用する場所です。一人ひとりがそれぞれの目的のために利用するため、他の人にそれほど関心がありません。見たことのない人がいても「新しく入った人かな」と思う程度で、関心が向きにくいでしょう。

このような場所は犯罪者にとって都合が良い場所と言えます。特に発生しやすいのが盗難で、ロッカールームに入り込んで金品や貴重品などを盗難する事件が多発しています。ロッカールームは、誰もが利用する場所なので入りやすいという特徴があります。

このように多くの人が利用するスポーツジムは、犯罪者に狙われやすいので防犯対策が必要不可欠です。 

スポーツジムで防犯対策をするメリット

防犯対策として最も多いのが、防犯カメラを設置する方法です。防犯カメラをつけると「プライバシーを侵害になるのでは?」と思ってしまいがちですが、安心して利用してもらうには防犯対策は欠かせません。また、以下のように多くのメリットが考えられます。

犯罪リスクの低減

防犯カメラを設置すれば、犯罪を未然に防ぐことにつながります。

近年、健康志向の高まりなどにより、スポーツジムの数が増えてきました。そしてリーズナブルに利用してもらおうと、あえてロッカールームを設置していないジムもあります。

そのため貴重品は個人で管理してもらうことになります。その場合、どうしても防犯意識が希薄になり、置き引きや盗難被害にあうケースが多いのです。

ここに防犯カメラを設置すれば、「監視されている」という意識があるため、犯罪のリスクを低減させられるでしょう。

器物破損の状況が詳しく分かる

防犯カメラがあれば、器物破損の状況を詳しく確認することができます。スポーツジムには高価な器具が多いですが、会員であれば自由に利用できます。

万が一これらの器具が故意によって壊された場合、経営者にとって大きなダメージとなります。また、壊れたことに気づかず、他の人が利用してしまったら、ケガなど大きなトラブルにつながる可能性があるでしょう。

知らない間に何者かによって器具が壊されたという事態を避けるためにも、防犯カメラを設置して記録映像として残しましょう。

利用者のマナー向上につながる

防犯カメラを設置すれば、利用者のマナー向上につながります。さまざまな人が集まる場所は、利用者同士のトラブルが起きやすいとされています。

ここに防犯カメラを設置することで、人々に「見られている」という意識が芽生えます。そのため、他の人に迷惑になる行為を取らなくなるのです。

スポーツジム内には飲食ができる場所を設置している所も多いです。飲食ができる場所があると、ポイ捨てやゴミ放置などのトラブルが起きる可能性があります。

防犯カメラはこれらのトラブルも防ぐことが期待できるので、ジム内の清潔感を保つことにもつながるでしょう。

利用者の安心感につながる

防犯カメラなどの防犯対策をしっかり行うことで、利用者の安心感につながります。さらに防犯カメラを設置することで、防犯対策がしっかりしているジムであるとアピールできます。

防犯対策がしっかりしているスポーツジムであることが知れ渡ると、犯罪者も近づきにくいでしょう。

防犯カメラがおすすめの理由

数ある防犯対策の中でも、特におすすめなのが防犯カメラです。防犯カメラは、警備員などの継続的に雇用するよりもコストを抑えられます。

大企業の場合であれば、入口に警備員を配置することも可能ですが多大なコストが必要です。その点、数万~数十万円で導入できる防犯カメラは導入ハードルが低いといえます。

また防犯カメラは証拠映像を残すことが可能です。犯罪が起こった時にこれらの映像があれば、証拠として提出できます。

しっかりとした証拠と共に訴えることができるので、トラブルの早期解決につながるでしょう。

防犯カメラを設置した方が良い場所

盗難などの犯罪はロッカールームなどで起こりやすいですが、ロッカールーム内に設置するのはプライバシーの問題から難しいでしょう。そのため入口付近に設置されることが多いです。

またフロント、トレーニングルーム、売上金を保管している場所などにも設置されることがあります。

まとめ

スポーツジムは不特定多数の人が集まるため、盗難や器物破損などの犯罪が起きやすい場所でもあります。そのため防犯カメラなどを使い、防犯対策をしっかり行いましょう。

特に防犯カメラは設置するだけで効果が期待できるので、手軽に始められる防犯対策です。楽しい場所であるジムを守るためにも、防犯カメラの設置を検討してみてはいかがでしょうか。

年間1,825件以上の設置実績。
当社の資格を持つ防犯設備士に
どんな事でもお気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください!

フリーダイアル 0120-616-700 受付 9:00〜19:00(年中無休)

お問合せ

無料見積

LINE見積

信頼の実績

街頭防犯
総額の83%に相当する
約240万円を
補助金から調達
船の科学館
船の科学館「宗谷」への
防犯カメラ11台更新
横田基地
超高画質
ネットワークカメラ
96台を導入

2020年実績数

2020年12月更新
1825

累計(平成30年4月より)

4,009
実績一覧へ

おすすめプラン

他のプランも見る
ページ上部へ戻る

株式会社フォーエステックはプライバシーマーク付与事業者です [ 21004520 ]

各種ファイルのダウンロードはこちら