防犯カメラの設置工事の流れをわかりやすくご説明します。

設置工事の流れ

中央防犯センターでは、防犯カメラを取り付け・設置工事をする立場から防犯カメラの設置を検討されているお客様に適正価格で最適な防犯機材を選定し、ご提案させていただいております。
もちろん、防犯カメラを取り付け・設置工事後も、ご希望により弊社が責任を持って保守管理を行うことができます。

まずは、防犯の専門家である防犯設備士がご相談にお答えいたします。
安心してお問合せください。

設置工事の流れ

防犯カメラの設置工事は、システムの内容によって前後したり追加になりますが基本的には次のような流れで行います。

1.お問合せ

無料見積フォームまたは、お電話にてお問合せください。 (オープンの予定、立地条件、住所等具体的にお知らせいただきますと、 ご提案がスムーズに進みます。)
※お急ぎの方はお電話にてお問合せください。 無料見積フォームからのお問合せの場合は、24時間以内に担当者よりご連絡させていただきます。

2.現地調査

実際に取り付ける現場を見せていただ、距離や設置場所の状況などを調査させていただきます。
※設置場所の写真や建物の見取り図などがあればそちらでのお見積もりも可能です。

3.お見積り

現場での下見を元に、お見積りを作成し、7日以内に送付いたします。
カメラの配置や機材の選定理由など、 ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。
分かりやすくご説明させていただきます。

4.ご契約

お送りしたお見積り内容をご確認いただいた上で、代金の支払方法(当社提携のリース会社かお振込み)をお決めいただき、 ご契約いただきます。

5.設工事日の決定

工事日をご相談の上、決定いたします。土日祝祭日がお休みの企業、店舗様の場合は休日の工事、また、パチンコホールなど昼間に工事ができない場合は夜間に工事を行います。

6.設置工事

当日になりましたら、施工担当がお伺いして工事となります。再度、設置場所の確認とカメラの画角などご確認の上、工事開始となります。

7.お引渡し

工事完了後、設置状態や映像確認をしていただき了承がいただけましたら「設置工事完了書」にサインをいただきます。

8.お支払

当日「設置工事完了書」にサインをいただいた日より一週間以内のお振込みとなります。

保守・メンテナンス

1年に一回は防犯カメラのメンテナンスを

防犯カメラシステムは24時間休み無く働いています。時間と共にカメラの角度がずれて、目的の場所をが映らなくなったり、埃が溜まって映像がきれいに映らなくなるなど、せっかく高額な出費をしたにもかかわらず意味がなくなることになります。1年に一回くらいは、レンズ部の清掃や録画機の埃を掃除するだけでも機材の性能を維持することができますし、機材の調子を見ることで故障の原因をいち早く知り、長持ちさせることができます。結果的にコストパフォーマンスが上がることになります。

防犯カメラシステムの保守メンテナンスなら中央防犯センタ-にお任せください!弊社で販売工事した案件だけでなく他社で工事をした既存のシステムでもローコストで保守メンテナンスが可能です。

保守・メンテナンス費用の目安

基本料金(清掃・調整・検査) 25,000円
機器1台につき((カメラ・DVR・マイク等)) 3,500円

選べるお支払方法

中央防犯センターでは、努力と工夫で高品質の防犯カメラ機器も他社に負けない低価格でご提供しております。
ただ、扱う機器は世界的にみても高い品質を誇るプロ仕様であり、また台数やケーブル敷設の距離などによっては予算がより高くなることはございます。
中央防犯センターでは、さまざまなお支払い方法を準備しております。

なかでも、リースは保守メンテナンス、機器代金、工事費用などを一切含めて、月々安心の金額で防犯カメラシステムが導入でき、お薦めしております。

対応地域(全国)

日本全国対応

対応地域一覧

北海道

北海道

東北

青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島

関東

東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城

中部

新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、

関西

三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山

中国

鳥取、島根、岡山、広島、山口

四国

徳島、香川、愛媛、高知

九州

佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島

沖縄

沖縄

ページ上部へ戻る

株式会社フォーエステックはプライバシーマーク付与事業者です [ 21004520 ]

各種ファイルのダウンロードはこちら