スマホでどこでも閲覧可能!!防犯カメラ映像を遠隔で見よう

キーワード

ペット犬

駅やビル、コンビニなど防犯カメラが設置されている場所はたくさんあります。防犯カメラというとなんだか物々しいような印象を受けませんか?ところが、最近はインターネットの普及により家庭用にも気軽に導入していただける防犯カメラが増えています。そこで今回は、気軽に導入できる家庭用防犯カメラについてご紹介致します。

 

 

ネットワークカメラ

 

ネットワークカメラとか、IPカメラって聞いたことありますか?防犯カメラの設置をご検討されていらっしゃる方でネットワークカメラを設置したいとおっしゃる方が日々増加傾向にあります。ネットワークカメラとは、LANやインターネットなどのネットワークを介して、映像や音声データを通信することができるカメラです。つまり、カメラにコンピューターが一体化されています。個々にIPアドレス(ネットワークの住所のようなものです)を持つことができるので、そのカメラのネットワークに接続すれば近くにいても遠くにいても映像を見たり、保存をしたり、管理したりなど操作が可能です。他のIP機器との連動なども可能です。その為、従来のアナログカメラに比べて、利便性が高く、使用用途が広いです。非常に利便性が高い反面、ネットワークに接続していることでハッキングなどのリスクがあります。既存に設定されていたパスワードをそのまま使用してしまうと、簡単にハッキングされてしまい映像が世界中に流出してしまうなど非常に危険です。パスワードの設定をきちんと行うなどの利用方法を守って利用するようにしてください。

 

 

防犯カメラとモニター

 

テレビリモコン

防犯カメラの映像を確認する方法は、いくつかあります。最も多いのは、防犯カメラの映像を録画する録画機を経由してその映像をモニターで確認することです。一般的には専用のモニターを設置してそのモニターで防犯カメラ映像を確認することが多いです。戸建てのお宅などは、配線の距離が近いのでご自宅に既存にあるテレビをモニターとして使用することが可能です。現在流通しているテレビはHDMI端子が接続されているものがほとんどです。録画機にもHDMI端子がついていますので、HDMIケーブルを接続することにより家庭用のテレビに防犯カメラの映像を映すことが可能となります。この際、テレビにはいくつか入力できるチャンネルがありますので、日頃使用しないチャンネルのHDMIと接続し見たい時にだけチャンネルを変更するという方法がおすすめです。ただし、HDMI端子は長距離の伝送を苦手としている為、注意が必要となります。マンションなど大型の住宅では、ネットワークカメラを設置しPoEハブで接続することが一般的です。

 

 

スマートフォンやパソコンで防犯カメラの映像を見れます!!

 

スマホ犬猫

基本的な防犯カメラのモニターについてご紹介致しましたが、もっと気軽な方法があります。お手持ちのスマートフォンやパソコンで防犯カメラの映像を見ることができます。映像を記録している録画機ですが、現在流通している多くの機種はネットワークに接続が可能です。よって、その録画機に接続されたネットワークにアクセスすることによって、防犯カメラの映像を離れた場所からお手持ちのスマートフォンやパソコンで見ることができるのです。ネットワークカメラの場合は、カメラ自体にIPアドレスを持っていますので、そのIPアドレスに接続することによって、お手持ちのスマートフォンやパソコンで離れた場所からでも防犯カメラの映像を見ることができます。

 

 

おわりに

 

今回は、気軽に導入できる家庭用防犯カメラについてご紹介致しました。日本のメーカーで自宅で飼っているペットの様子を離れた場所からスマホで見ることができるというTVCMを放送していますよね。あれはネットワークカメラにスマホからアクセスしてご自宅の映像を見ています。設定して置くだけですから、とっても気軽に設置できますよね。弊社では、お取り扱いメーカーも豊富で、防犯カメラのご相談のみでも受け付けておりますので、ご興味のある方はお問合せ下さい!

キーワード